待ちに待った「ヴィンランド・サガ」19巻発売!!というわけであのボドゲの事にふれてみる

愛読しているヴィンランドサガの新刊が遂に発売です!!ヴァイキングをテーマにした漫画なんですがこれが本当に良い作品なのでお勧めです。素性のばれてしまったトルフィンが軍団を率いてくれるように依頼されるところで前回は終わりましたが、果たして殺さずの誓いを立てたトルフィンが今後どうしていくか……早く読みたくてたまらない!

とまあボードゲームとはかけ離れた話になってしまいましたが、実はこの漫画には2コマだけ登場するヴァイキングの伝統的なボードゲームが登場していたりするのです。

ヴィンランド・サガの15巻に2コマだけ出てくる謎のボードゲームがあります。 これはHnefataflという伝統ゲームです。 このゲームについていろいろ調べまとめました。

ルール的にははさみ将棋に近いのだろうか?機会があればやってみたいが入手は困難そう。まあ適当に代用が効きそうなコンポーネントではあるかな。攻撃側と防御側に分かれて対戦するというスタイルはなかなか興味深いです。

あとヴァイキングと言えば気になるゲームは「オーディンの祝祭」。かなり重たいゲームらしいので気になってるけど遊ぶ機会がありません……。いつか遊びたい!

スポンサーリンク
PR
PR

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PR