正体隠匿型アクションボードゲーム「BABEL」こぐま工房

国内最大規模のアナログゲームイベント『ゲームマーケット』公式サイトです。

情報源: BABEL新版 | こぐま工房 | ゲームマーケット

前々から非常に気になっていたボドゲ「バベル」。アクションゲームなのに正体隠匿要素!?一度遊んでみたくてたまらなかったところ、ついにゲムマ2017春でゲットできましたので早速遊んでみました!

曰く「キャプテンリノ」と「お邪魔もの」を足して2で割ったようなゲームとのこと。なるほど、この説明は非常にわかりやすくイメージも伝わりやすい。みんなで塔の完成を目指すのだが狂信者という邪魔者がおり完成をひそかに妨害する。この感覚は「お邪魔もの」そのものであり、塔を作っていくアクションは「キャプテンリノ」そのものである。

そして題材が素晴らしい。バベルの塔と言えば神の怒りを買った人類の驕りの象徴。だからこそ神を崇拝する狂信者は塔の建設を妨害しようとする。この辺のテーマ性が非常に合致している。それに美しいペーパークラフトの見た目が加わりとても完成度の高い作品に仕上がっている。

ただ単に塔を作っているだけでも楽しいのに、正体隠匿の面白さも加わっている傑作。つまりは塔を建てる肉体的な緊張と正体隠匿の精神的な緊張をダブルで味わえるゲーム。盛り上がること間違いなしのおすすめゲームです。

スポンサーリンク
PR
PR

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PR

コメント

  1. こぐま工房 より:

    BABELのご紹介、ありがとうございます!

  2. harmonicser より:

    こぐま工房様
    ご丁寧にコメント頂きありがとうございます。
    ほんとに楽しいゲームです!