藤井四段28連勝 30年ぶり歴代最多タイの連勝記録達成!

史上最年少で将棋のプロ棋士となり、公式戦で一度も負けていない中学3年生の藤井聡太四段が、21日大阪で行われた対局に勝ち、連勝記録を「28」に…

情報源: 藤井四段28連勝 30年ぶり歴代最多の連勝記録に並ぶ | NHKニュース

とうとう歴代の記録に並んでしまいました。当ブログで注目し始めたのがabemaTVの炎の7番勝負あたりからなので10前半あたりの連勝からでしょうか。

AbemaTV「藤井聡太四段 炎の七番勝負」が熱い!!来週は遂に羽生善治三冠と勝負!!
2017年2月からスタートしたAbemaTVの将棋チャンネル。将棋はできない見る専門ですが、完全にハマっています。NHK杯トーナメントでしか...

あの頃はまだ藤井四段の実力がよく分かっておらず28はいかないだろうと思ってましたが、気づけば連勝を2倍に伸ばし歴史的記録となってしまいました。今となってはもう彼の実力に疑う余地はありませんね。こうなるともうタイトル獲得まで突っ走ってもらいたいものです。

将棋界で60年以上、プロ棋士として活躍してきた史上最年長の加藤一二三九段が、20日の対局に敗れ、現役引退となりました。

そんな一方でひとつの歴史が幕を閉じました。レジェンド加藤一二三九段の引退です。70歳を超えてなお現役を続け、最後までその熱量を失わずに将棋に全力を注ぎ続けた姿は偉大であり尊敬せざるを得ません。それでいてあのユニークなキャラクターがまた良いですね。お疲れ様でした。これからも将棋の世界を支えていってください。

スポンサーリンク
PR
PR

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PR