円と直線だけで伝える楽しさともどかしさが快感になるゲーム「みんなでぽんこつペイント 」モグワイ

国内最大規模のアナログゲームイベント『ゲームマーケット』公式サイトです。

情報源: みんなでぽんこつペイント | モグワイ | ゲームマーケット

最近遊んだゲームの中では「バベル」に次いで盛り上がった作品「みんなでぽんこつペイント」。絵を描くことがこんなに楽しいとは思わなんだ。絵を描くことがこんなに難しいとは思わなんだ。

絵をテーマにしたボドゲは色々あります。パッと思いつくものとしては「エセ芸術家」、「手レストレーション」など。

みんなでひとつの絵を描いている中、ひとりだけ何を描いているのか分かっていないエセ芸術家がいます。いったい誰が当てずっぽうに描いているのかを見つけ出しましょう。自分がエセだと疑われないように、でもエセに正解がバレないように、うまく描くことができるでしょうか。
テレストレーション/Telestrationsのレビュー

しかしながら前者は正体隠匿でピリピリした空気となりますし、そもそもカオスな絵が生まれてしまうので芸術性に欠けます(前衛的ではありますがw)。後者は単純に絵の上手さが重要になりますので絵が苦手な人にはハードルが高かったりします。

その点このゲームは絵が下手でも気軽に参加できます。なんせ〇と直線しか使えないのですから。それでも絵の上手い人は見事な絵を描けますが「画数が少ないほど良い」というルールが上手く利いており、だいたいみんな同じようなレベルの絵に仕上がります。

絵を描くこと自体は好きだけど、絵を描くこと自体が気恥ずかしく感じてしまう歳になってしまった大人こそ是非ともこのゲームを遊んでみて下さい!(まあ自分なんですが……)

スポンサーリンク
PR
PR

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PR