カルカソンヌ日本選手権2017は望月氏が2度目の優勝!

今年で7回目となるカルカソンヌ日本選手権(主催・メビウスゲームズ)が7月30日(日)、ティアラこうとうにて開催された。46回にわたる全国各予選の成績優秀者とシード選手が参加し、名古屋の望月隆史氏が2度目の優勝に輝いた。

先週待ちに待ったカルカソンヌ日本選手権2017が開催され、元世界チャンプの望月氏が見事優勝を果たしました!今大会は参加者が70名もいたらしく決勝トーナメントへ進出するためには予選6戦を5勝1敗ペースで勝ち進まなければならないという非常に厳しい戦いとなってました。その中でも安定して勝ち続ける望月氏の実力はもはや日本最強を疑うところはないと言えるでしょう。是非とも世界選手権で優勝を取り戻してもらいたいところです!

かくいう自分は日本選手権には顔を出したものの、地区予選敗退だったため試合には参加しておりません……。いつかは是非あの舞台に立ってみたいものです。来年がんばります!

スポンサーリンク
PR
PR

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PR